「巻き爪ワイヤー矯正キット」のワイヤーは、標準で1m入っています(オプションで追加いただくことも可能です)。目安として、1mで20回分お使いいただけます。

例えば男性の大きな足の親指で、1回でワイヤーを4~5cm使います。巻きがひどい場合は、ワイヤーを2本同時に使うと良いです。使用中に何も問題がなければ、1ヶ月ぐらいは充分つけたままでいられます。1回のワイヤーで1ヶ月ずつお使いいただくとしたら、20ヶ月しっかり時間をかけて矯正することができます。
もし生活の中で、装着したワイヤーのはしが何かに引っかかって強く折れ曲がったりするとあまり効果がないので、その時は新しいワイヤーに替えていただきます。汚れたり衛生面が気になった場合は、その都度交換してください。

大体の目安ですが、キットの1mで少なくとも3〜6か月はお使いになれると思います。折れ曲がりや衛生面に気をつけて丁寧にお使いいただければ、6〜20ヶ月ご利用いただけます。

アンモニウム液は、ワイヤーより早くなるなることはまずありません。詳しくは以下の説明ページをご覧ください。

[FAQ] アンモニウム液はどのくらい入っているの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です